ストーリージュエラーへのこだわり

ストーリージュエラーを目指して

お客様はジュエリーを身につけて、どんな日を過ごされるだろうか、いつもより素敵な時間を感じていただけるだろうか ー そのような「シーン」を想像しながら、光彩工芸のジュエリーは企画・デザインしています。
形状の美しさはもちろん、喜びや感動もデザインしたい。当社は「ストーリージュエラー」をコンセプトに、ジュエリーでお客様ひとりひとりの「物語」を共に作っていきたいと考えています。


光彩工芸の企画・デザインの特色

精密機械による独自の製法と職人による熟練の技を活かし、他にはない完成度の高いジュエリーを企画しています。
また、セミオーダーやリフォームなど、お客様個々のオリジナリティを反映し、感性にフィットする商品の企画にも力を入れています。

ジュエリーとの関わり方が変わる

お店に並んだ商品を選んで購入する時代から、自分にとって本当に価値のある、想いを形にしたジュエリーを身につける時代へと、ジュエリーとの関わり方も移り変わっています。
年齢や性別にかかわらず、お客様の心を豊かにし、それぞれの物語をつくるジュエリーへ。多様なご要望にお応えするデザイン力と技術力をすべて注ぎ込み、世界に通用するジュエリーメーカーを目指して、これからもより良い商品開発に取り組んでいきます。



前へ
リジュールへのこだわり

次へ
ミルエタニティへのこだわり